プラセンタ注射について

プラセンタは注射が一番効果的で即効性があることをご存知ですか? でも、注射と聞くと何だか不安ですよね。プラセンタ注射とは、一体どんなものなのでしょうか?

 

プラセンタ注射

プラセンタの効果をいち早く実感したい人は、プラセンタ注射がおススメです。やっぱり直接プラセンタを肌へ注入するわけですから、速攻性が抜群です。でも、“注射”なんて…と思って躊躇している方も多いかもしれません。まず、プラセンタ注射は人の胎盤から抽出されるもので、医療機関でのみ受けられる注射です。もちろん、医師の判断の下に行われる医療行為なので安心です。使用されるプラセンタも、正常分娩で生まれた健康な方の胎盤を原料としています。

 

プラセンタ注射

厚生労働省にも認可されているヒトプラセンタですが、100%副作用がないとは言い切れません。中にはごくごく稀にアレルギー反応を起こす人もいるようです。現在、国に認可されているヒトプラセンタは2種類あります。ラエンネックとメルスモンの2種類だけです。どちらも美容目的での効果は変わりません。プラセンタ注射はヒト由来のため、サプリメントよりも吸収率や即効性が高い優れもの。美容面だけでなく、健康面でも効果が期待できるものなんです。クリニックにもよりますが、費用は1回数千円目安です。

 

とはいえ、一般的には費用や抵抗感、継続して続けるのが難しいなどの理由から、よほどの美容愛好家でなければプラセンタ注射まではやらないかもしれません。ただ、プラセンタの肌再生力には本当に期待できますので、まずは人気の「スノーヴァ」などのプラセンタ化粧品から、気軽にアンチエイジングはじめてみてはいかがでしょうか?

 

 

「プラセンタ化粧品、サプリ、注射は危険? おすすめプラセンタ」HOMEへ戻る